引越し 植木 処分

引越しに伴う植木の処分方法とは?

引越しに伴う植木の処分方法とは?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しに伴い植木を処分しなければならなくなるケースは少なくありません。
植木を処分する方法が分からない、
なんだか面倒だと感じる人は多いでしょう。
今回は植木を伐採、処分する方法について詳しく見ていきましょう。

 

植木の伐採はどうやって行えばよいの?

植木は非常に成長が早いため、手入れはこまめに行う必要があります。
植木を伐採する方法としては、
枝や幹が太くない場合は自分で行うことができます。
しかし枝、幹が太い場合には素人では切ることができません。
無理に伐採しようとすると怪我をしてしまう可能性もあるので無理はよくありません。
太くない枝や幹の場合はのこぎりやチェーンソーなどで切り倒すとよいでしょう。
切り倒した植木は細かくしてゴミ袋にまとめて処分することができます。

 

植木の処分方法ってどうするの?

庭木を伐採して処分する場合、

いったいどうやってゴミとして出せばよいのでしょうか?

処分方法がよくわからないという人も多いかもしれません。
処分する植木の量が少量の場合には、
可燃ごみとして処分することができます。

燃えるごみの袋にまとめて処分すれば可燃ゴミとして処分してくれますよ。
植木はひとまとめにしてテープでまとめるとごみとして処分しやすいです。
大量にある場合には可燃ごみとしては処分できないケースもありますので、
廃棄物の処分を行う業者に依頼した方がよいかもしれません。

 

造園業者に植木の伐採を依頼場合、伐採はもちろんですが
処分に関してもしっかりと受け持ってくれると思いますよ。
植木の処理がスムーズに行えるので造園業者に相談してみるとよいでしょう。

引越しに伴う植木の処分方法とは?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

植木の伐採、処分の際にはお浄めやお祓いをする必要がある

植木の伐採、処分をする際にはお浄めやお祓いをする必要があると
昔から言われてきています。

一般的に造園業者に委託をする場合には、
ほとんどの業者が伐採する前にはきちんとお清めやお祓いをしているのです。

木には精霊が宿っていると言われていますので、
伐採することによって精霊が怒ってしまいます。
そこでお清め、お祓いをすることで精霊の怒りを鎮める役割があります。
お清め、お祓いのやり方はさまざまですが、
塩と酒を使用することが多いです。

四隅に塩とお酒をまいてから庭木を伐採すれば安心です。

また伐採する際には、精霊に対して感謝の気持ちや
申し訳ないという気持ちを持って処分伐採する必要があるでしょう。

 

植木の処分費用はどれくらいかかるの?

業者に植木の処分を依頼した場合の相場ですが、
幹の太さが10センチ程度の場合は5000円前後かかると言われています。
また太さが太くなればなるほど費用は数万円以上かかるでしょう。

 

引越しに伴う植木の処分方法とは?お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。