引越し 植木 縁起

引越しの際に縁起のよい植木とは?

引越しの際に縁起のよい植木とは?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする時に、縁起を担ぎたいという人は多いでしょう。
引越しする日にちや家相、引越しする方角などを
気にする人も多いです。
今回は引越しと縁起について考えてみましょう。

 

引越しで一番に入れるものは?

引越しの際に、最初に入れるのがよいとされているのが醤油や味噌です。

醤油や味噌を先にいれることで
食べ物に困ることがないようにという
思いが込められており、非常に縁起がよいです。
また着るものに困らないようにという思いから、
次に衣類を運ぶと縁起がよいと言われています。

 

縁起の良い植木とは?

引越しの際に縁起のよいものとして重宝されるのが植物です。
植物が気の流れをよくしてくれるので
引越し祝に植物をプレゼントする人は少なくなりでしょう。
特に観葉植物などをプレゼントする人は多いです。
縁起の良い植木として人気があるのが万年青と言われる植物です。
万年青は「おもと」と呼ばれおり、
羅紗系、薄葉系、大葉系の3つの種類があります。
歴史は非常に古く、徳川家康が江戸城へ変える際に
万年青を持ちこんで江戸城に入城したと言われています。
万年青は非常に葉が美しく、色彩も多様です。
品種に関しても数百種類はあるでしょう。
有名な品種としては黄金綿、宝生殿、富国殿などがあります。
価格は3000〜10000円程度になりますので引越し祝の送りものとしてはちょうどよいですね。

 

また引越しをする時には方角も重要になります。
縁起のよい植木は鬼門の方角とされる北東におくのがおすすめです。
鬼門の方角からの悪い気が入ってくるのを防いでくれますよ。
万年青は日陰でも十分に育つことができ、
手入れも非常に簡単なので観葉植物を育てたことがないという人にもおすすめです。

 

引越しの際に縁起のよい植木とは?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

盛り塩も縁起担ぎの一種

引越しの際に、塩を盛る盛り塩を玄関に置く風習があります。
この盛り塩はお祓いや清めという意味合いよりも、
人を寄せるという意味が強く、縁起担ぎで行う人がおおいでしょう。
縁起をよくしたいのであれば引越しした日には
玄関に盛り塩を行っておくとよいでしょう。

 

引越しに関する縁起担ぎはたくさんあります。
引越しをする日にちを気にする人は多く
やはり大安の引越しは人気があります。
逆に仏滅の日は結婚式などと同様、
引越しにおいても不人気になっています。
縁起を担ぐもの、縁起のよいものなどはきちんと自分で調べてみるとよいでしょう。
実際に調べて納得いったものの縁起担ぎを
実行するのがもっともよい方法と言えるでしょう。

 

引越しの際に縁起のよい植木とは?お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。